CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
CHECK
無料カウンター
TEST
check2
CHECK3
あわせて読みたい
CHECK4
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Higashi Ginza Sweet Life

東銀座は今日も魚そして海の潮の香りがしています。
車の逆襲
昨日の夜のこと。
車のドアに指が挟まり出血。
横浜の中華街近くの立体駐車場に入り、外にでようとしたときにドアが急にしまり、
右手の薬指が挟まれて裂傷。溢れ出てくる血。
「いてててて」
近くのコンビニに入り、消毒液と絆創膏で応急処置。
まいったなぁ。

ふと、昼間、同僚と話しをしたことを思い出した。
「このクルマ何年くらい乗っているんすか」
「もう6年くらいかな」
「でも綺麗しゃないすか」
「そうかね、もう、売っちまおうかと思っている。あまり乗らないし。ゴルフも行かないし、燃費も悪いし」
という会話をしていたのだ。

恐らく、その会話をこの車が聞いていたのだろう。
そして、売るなとワタシの指を挟むことで無言のアピールをしてきたのだろう。

指があまりにも腫れてきたので、日曜の救急対応をしている保健所へ。
「とりあえずレントゲンを撮りましょう」
ということで、腫れてどす黒くなり始めている指を撮る。
すぐさま撮影されたものを見る。

「大丈夫ですね。骨は異常ありません」
「ほっ」
「この腫れはばい菌かもしれません。その薬を用意しますね」

丈夫な骨に生んでくれた両親に感謝しつつ、心に決めた。
今の車を売るのはやめます。はい。
乗りつづけることにする。

「ごめん、悪かった。もう君を売るっていうことは絶対に言わないよ。
これからも、いろいろと君と出かけよう。
いろんな場所に君と一緒に出かけて、いろんな風景を見に行こう。
だから、ボクの体を痛めつけるのは勘弁してほしい。
本当に悪かった。ごめんよ」
| | 20:51 | comments(0) | - |
ビルを疾走


| | 16:45 | comments(0) | - |
Mt.OMOTESANDO 登頂成功!



表参道の交差点のビルボード。
MINIが登頂に成功しています。



4ドア、4WDの訴求。



やっぱり、MINIはアクティブでチャレンジングで、遊び心があるブランドですな。

| | 21:03 | comments(0) | - |
ミニのタイムリーさ
DMが送られてきて、サッカー軸でキャンペーンを展開していることを知る。


W杯が始まってからの巷に流れる空気感と合致した企画。
空気を利用するのが、MINIは上手。
そして乗っかり方も上手。無理に乗っかってる感も感じない。CR力が強い。

DMの表面に、
緊急告知!今なら0.99%低金利ローン!
と記載されたシールが貼ってあって緊急感を出しているのもいいですな。
| | 01:19 | comments(0) | - |
なんだかんだで気に入っている



自分の乗っているクルマですもの。

| | 01:41 | comments(0) | - |
あの向こうへ
なんなんだろう。
最近ずっと、車の中でループをして聞いているのは奥田民生のイージュー☆ライダー。
10年以上も前の曲なのだが、今の自分にグッとくる。
10年前には、特にこれっ!という感情が沸かなかったのだが…。




あの向こうへ
そう、前進しつづける気持ちを持つこと。
そう、そして、それは自分にとって快適なスピードで。
でも、道はただ延々と続くのだ。

なんなんだろう。
今の自分にグッとくるこの感覚。

そういえば、去年、どこかで見たライブ。
奥田民生はギターを思い切り掻き鳴らしながらこの歌を歌っていたっけ。
無防備な感じというか、肩の力が抜けた感じというか、
そんな雰囲気がいいんだろうなぁ。

あの向こうへ もっと向こうへ
 
| | 09:31 | comments(0) | - |
東京モーターショー





小さいクルマたちが主役。
静かな会場。
そして、「音」の演出が極端に減っていたなぁ。

時代の現れ。
或る意味、ここまで今の時代を表現しているショーはないのではないか?
と思うくらいの静寂さ、寂寥さ。
不景気がダイレクトに可視化されいる状態。

それにしても、輸入車が展示されていないと、こんなに地味になるもんなんだなぁ。
COTYの歴代受賞車の展示車両を見ても、かっちょええ!!
というクルマがないしなぁ。

このショーを見た若い子たちは、どのような感想をもったのだろうか。
| | 22:24 | comments(0) | - |
And I Love Car
モーターショーの開催が近いというのに、なかなか話題にならない最近。
それでもクルマは好きなんだ。

銀座の日産ギャラリーではフェアレディZが展示されていた。
淡い青色のオープンカー。



奥田民生のCDを聞きながら、首都高速を走ろう。

 車はあくまでも 快適に暮らす道具
 車に乗らないと いけないワケではないぜ

 だけど好きなんだ いいだろ
 こんなにも愛しているよ
 And I Love Car…。

SONY損保のCMで女性が運転をしながら口ずさむこの歌。
久しぶりにCMでいい曲を聴いたなぁ。
という気がした。
| | 09:19 | comments(0) | - |
MINI ONE アールグレイSPECIAL BLEND

アールグレイSPCIAL BLEND。
限定100台。

限定100台でも凝ったDMを出すのがMINI。


紅茶仕様。
費用対効果が気になるが、そこを突破するのがMINI。


英国の高貴な空気、世界観をうまく表現した展開ですな。
 
| | 09:30 | comments(0) | - |
アウディのカーシェアリング
住友不動産はアウディジャパンと提携し、2009年7月下旬をメドに、大規模複合再開発エリア泉ガーデン(東京都港区)でカーシェアリングサービス「アウディプレミアムカーシェアリング」を始めると09年6月22日に発表した。カーシェアリング事業を輸入車で行うのは国内初だという。車種はフル4シータークーペ「アウディA5 2.0TFSIクワトロ」とラグジュアリーステーションワゴン「アウディA6 アバント2.8FSIクワトロ」、オープンスポーツカー「アウディTTロードスター」の3台。68社約6000人の泉ガーデンレジデンス入居者が、「アウディプレミアムカーシェアリング」の会員になることによって利用できる。

アウディがカーシェアリングサービスに参入というニュース。
輸入車のアウディだからできたサービスのような気がする。国産メーカーだといろんなシガラミ、足の引っ張り合い等があって(レンタカービジネス、ディーラーとの兼ね合い等々)、ここまで思い切った参入はできなかっただろう。これはメーカー軸。
エコ軸プリウス等で事業を展開していたカーシェアリング業界からすればプレミアムカーのシェアリングは新しい展開。新しい価値の提示。これはカーシェアリング軸。
いずれにせよ、結果がどうであれ、アウディの挑戦は各々の業界の枠を飛び越えた新規事業の挑戦ということでニュース性は高い。



| | 00:34 | comments(0) | - |