CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
CHECK
無料カウンター
TEST
check2
CHECK3
あわせて読みたい
CHECK4
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Higashi Ginza Sweet Life

東銀座は今日も魚そして海の潮の香りがしています。
<< 本のメモ アトンの娘 | main | 仙台〜岡山〜神戸へ/岡山の巻 >>
仙台〜岡山〜神戸へ/仙台の巻
月末の〆もなかなかままならず、とっちらかったままの状態で、金曜の夕方から仙台へ向かう。
出張である。長いプロジェクトも漸く今週末で終了する予定である。

東北新幹線の車窓から遠くに雷が光りまくっているのが見える。
それもそこかしこに雷が存在している。日本列島雷だらけであるなぁ。

20時過ぎに仙台へ到着。腹が減った。飯を食べようということで、「閣」へ。ここは、美味い。
牛タンとはこんなに厚いものなのか。ということを知る。ほとんどステーキである。
牛タンの刺身、定食を食してお腹いっぱいになる。
外に出たら凄まじい雷雨になっていた。
ホテルの前のお店でとりあえず雨宿り。
金華鯖のしめ鯖を食しつつ焼酎を飲む。
落雷があるたびに、お店の電灯が一瞬消える。
店内のお客さんのどよめきが起こる。
それにしても凄まじい。明日のイベントは本当に大丈夫だろうか。と気を病みながら一夜を過ごす。

土曜
午前7時。恐る恐るホテルのカーテンを開ける。街いく人たちが傘を差していないのを見てほっとする。仙台から空港線に乗り仙台空港へ。午前中の諸事を無事こなした後、昼飯ははらこ飯を食す。

あっさりしていて美味しいのである。こういう郷土料理は好きだなぁ。
で、デザートはもちろん、ずんだ餅である。

身体に良さそうな甘みである。うむ。
地元の人から
「東京にはずんだ餅はあるのですか?」
と聞かれる。あまり見たことはない。

仕事の途中、機種によって操縦士の免許が異なること等々、飛行機関連について詳しい方にもろもろお話しを聞く。

天気もなんとか持ち、午後の諸事を過ごした後、岡山の移動前にお土産屋に立ち寄る。
おー、な、なんと念願の蔵王のクリームチーズが売っているではないか!!
というわけですかさず購入する。

このチーズは本当に美味い!
ワタシは大好きであります。

リッツに載せて食すとリッツのしょっぱさとチーズの甘さが融合して頬がおちるような美味さである。

移動の飛行機の中から外を見る。
高度は約8500メートル。

もちろん、雲の上は晴れているのだが、そこらじゅう雲だらけで地上はまったく見えない。仙台から岡山までずっと雲海しか見えなかった。
土曜は日本列島は雲に覆われていたのだなぁということを知る。

つづく
| | 22:07 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 22:07 | - | - |









http://uto.jugem.cc/trackback/1598
牛タン大好き!!
牛タンが好きで、仙台まで本場の牛タン料理を食べに行ってきました!!
| 仙台の牛タンブログ | 2008/09/03 4:54 PM |