CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
CHECK
無料カウンター
TEST
check2
CHECK3
あわせて読みたい
CHECK4
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Higashi Ginza Sweet Life

東銀座は今日も魚そして海の潮の香りがしています。
<< 本のメモ ナガオカケンメイ ナガオカケンメイとニッポン | main | 本のメモ 横尾忠則 死なないつもり >>
本のメモ 川本三郎 向田邦子と昭和の東京

・たくあんはひと切れだけだと「人を斬る」に通じ縁起が悪い。

三切れだとこれも「身を斬る」になって縁起が悪い。ふた切れがいい。

・「たち」 変わっていても「たち」と言われると、仕方ないと納得できる。

・夫婦のあいだだからこそ秘密と嘘がある。

・墨東奇譚 隠れ蓑願望

・3月10日の東京大空襲で下町であれだけ死者が出た一因には避難を禁じた防空法八条の存在があった。

・向田さんの描かれる世界は、戦前の山の手の中産階級の雰囲気がとても濃い。

・昭和33年頃から変わり始めて、バブルですべてなくなってしまった何か大事なものを、向田さんは

とても丹念に見続けていましたね。

 

 

| | 20:45 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 20:45 | - | - |