CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
CHECK
無料カウンター
TEST
check2
CHECK3
あわせて読みたい
CHECK4
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Higashi Ginza Sweet Life

東銀座は今日も魚そして海の潮の香りがしています。
<< 本のメモ 内田樹 小田嶋隆 平川克美 街場の五輪論 | main | 本のメモ 百田尚樹 海賊とよばれた男 >>
本のメモ 指南役 テレビは余命7年

・徹子の部屋が色あせないのは疑似生放送だから。

大橋巨泉のクイズダービーも一緒。

・深夜番組が増えるにつれ、制作会社が急増した。80年代末から。

・CM前の「フリ」、90年代初頭に日本テレビが発明したもの。

広告代理店から転職した人材が生み出した。

・なぜテレビ誌を買わなくなったのか?単純な話、連ドラを見なくなったから。

・実はテレビを世界に先駆けて発明したのは日本。1926年、大正15年

・1940年。昭和15年には街頭テレビは存在した。

・作り手に志があれば、必ずやその思いは視聴者に伝わる。

 

・幕末をペリーの黒船来航を起点とすると、

井伊直弼が暗殺されたのは7年後、15代将軍が大政奉還したのが14年後。

地デジの7年後、2018年にテレビの威信を失墜させるなにかが起き、2025年後にまた

何かが起きるのではないか。

| | 20:00 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 20:00 | - | - |