CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
CHECK
無料カウンター
TEST
check2
CHECK3
あわせて読みたい
CHECK4
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Higashi Ginza Sweet Life

東銀座は今日も魚そして海の潮の香りがしています。
<< 本のメモ Nヌエット 東京のシルエット Silhouettes de Tokyo  | main | 本のメモ 佐藤航陽 未来予測の技法 >>
本のメモ 大前研一 IoT革命

大前さんのYoutubeにあがっている動画を見ていると、その前向きな若さに驚く。

その若さの源泉は飽くなき好奇心があることもあるだろう。

好奇心を持ち、行動をし続ける人は若々しい。

 

・IoTの時代を前にして何ができるか、自分で発想して考えられる人間になることが重要。

・ローランドベルガー、コンサルティング会社がシーメンス、ABB、ボッシュ、ドイツテレコム、BMW、ダイムラーに

インダストリー4.0の指導を行う。

・プログラムを組み込んだ電気製品はリモートで修理できる。

・音声認識スピーカー=パソコンに向かって話しかけているとみじめな気分になる。不自然。

人間の生理と合わない。

・千葉市がドローン特区

・クラウドソーシングで世界中から人を集める。

・アメリカ人は貯金が少ないといわれるが、家が二軒あれば一軒は売って現金化できるから、

無理に貯金をしなくても豊かな老後を送れる。

・7人に1人が寝たきり老人になる。6人はピンコロ。豊かな老後を送ってもらうライフプランを提案すべき。

・ハードウェアはやがて無料になる。

・自律分散処理

・日本はインタネットの先進的な国で唯一テレビ広告収入が伸びている国。世界でレアケース。

・おもてなし=臨機応変 快適に暮らすことができる半面、多くの無駄が生まれている。

だから生産性が低い。

・デジタル・ビジネスモデルの成熟度 メディア>トレード>モビリティ>ヘルスケア>マニュファクチャリング>電力・エネルギー

 

・シーメンスのメガトレンド

 1.デジタル・トランスフォーメーション

 2.グローバリゼーション

 3.アーバニゼーション

 4.デモグラフィック・チェンジ

 5.クライメイト・チェンジ

 

・2025年の世界巨大都市

 1.東京(東京、横浜、千葉、埼玉) 2.デリー 3.上海

・モビリティサービスでは、人々の関心はサービスの内容であってそこで使われる車ではない。

今後モビリティサービスに対する需要が高まってくると、自動車メーカーのブランド価値というのは、

あまり関係なくなってくる。

・交通事故の80%はアクセルとブレーキの踏み間違い。

・自動運転の普及 雨の日 人間、ハレの日 自動運転

・ボルボ メーカーが保険も担う。

 

 

| - | 08:53 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 08:53 | - | - |