CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
CHECK
無料カウンター
TEST
check2
CHECK3
あわせて読みたい
CHECK4
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Higashi Ginza Sweet Life

東銀座は今日も魚そして海の潮の香りがしています。
<< 北海道 道南紀行3  | main | 本のメモ 落合陽一 デジタルネイチャー >>
本のメモ 角田陽一郎 最速で身につく世界史

汐留の本屋さんでレジ横に積まれていた本。

ついつい手にしてしまって購入。

 

世界史。

私が高校の時に選択をしたのは日本史だった。

世界は広すぎてどこを学んだらいいのかわからない。

という判断があったはず。

 

以下メモ。

・東アフリカのミトコンドリア・イブ  20万年前の人類の共通の祖先。

・日本が縄文時代が紀元前2世紀まで長く続いたのは恵まれすぎた環境から。

・戦争とは水が確保できる場所の争奪戦であり、政治とは、確保した水を灌漑し治水する施設。

・思想がないと生きられません。ビジョンなき会社の経営がうまくいかないのと同じ。

・過去を継承することを第一義と考える国民性が日本人のアイデンティティ。

・近代になって停滞していた中華と商人の宗教イスラム教が再び世界の主軸を担おうとしている。

 

| | 21:58 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 21:58 | - | - |