CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
CHECK
無料カウンター
TEST
check2
CHECK3
あわせて読みたい
CHECK4
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Higashi Ginza Sweet Life

東銀座は今日も魚そして海の潮の香りがしています。
<< 本のメモ コリン・ジョイス ニッポン社会入門 英国人記者の抱腹レポート | main | 本のメモ 佐々木圭一 伝え方が9割 >>
本のメモ 川島博之 戸籍アパルトヘイト国家・中国の崩壊

 

新書を読む。

時代を知るガイドライン。

 

・中国では短期間の実績が重要。電気消費量の増加=GDP増大。桁違いの無駄遣い。

・日本人の平和ボケ=水田ができる恵まれた土地。水田の水路=城を守る堀の役目。

・アジアで工業が発達したのはコメ作地帯だけ。

・中国は北部の小麦文明が南部のコメ文化を支配する。

・科挙制度=武士道、騎士道がない。中国の軍人には忠誠心がない。

・中国3000年の歴史=官僚、宦官が讒言によってライバルを蹴落とす歴史。

・約三十年前に天安門事件を起こした大学生たちは中国の保守層を代表する存在。

・独裁政権はメンツを大切にする。それを守るためだけに国家戦略を間違える。

・覇権国は第二位にのし上がった国を叩く。

| | 08:45 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 08:45 | - | - |