CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
CHECK
無料カウンター
TEST
check2
CHECK3
あわせて読みたい
CHECK4
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Higashi Ginza Sweet Life

東銀座は今日も魚そして海の潮の香りがしています。
<< 韓の国紀行 2018 その4 | main | 韓の国紀行 2018 その6 >>
韓の国紀行 2018 その5

国立慶州博物館へ。

見ごたえがある。

多くの作品が展示されている。

こちらにも勾玉があった。

 

 

 

 

 

 

最も心がひかれた作品がこの瓦。

新羅の古代の微笑み。

欠けているから、そう見えるのかもしれないが、

時代を超えて人を魅了してきたこの微笑みには、

見る人全てを計り知れない優しさで包み込んでくれる気がする。

 

 

 

風雨にさらされ丸みをおびている狛犬。

口を開けているから阿の犬なのだろう。

 

 

 

鼻が削られている石仏。

なかなか妊娠をしない女性が子供が生まれますようにと鼻の部分を削って飲んだと言われている。

 

現代美術も展示されていた。

センスがある作品が多い。

 

 

 

 

陽が沈んできた。

そろそろソウルに戻る時間。

もっと歴史の勉強をしてきたらもっと楽しい街になる。

 

 

山全体が美術館、博物館のような場所、南山もある。

もっと様々な文献を読んでから、今一度来たい場所。

 

 

| | 21:29 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 21:29 | - | - |